サービスや協業に関するご相談、お問い合わせはこちらから

サステナビリティ

コムテック株式会社は経営理念の元、ステークホルダーとともに持続可能なビジネスモデルを創り、SDGsに取り組みます。

経営理念

スローガン

自然があり人がいて、そこに英智が生れる
Nature gives you life, if you will listen, it will give you wisdom.

コムテック株式会社が1976年に創業して以来、企業理念となっているのが「自然があり人がいて、そこに英智が生れる」という言葉です。これは人間が持っている本来の力、「人間力」を大切にしていこうという考え方です。つまり、知識と感性の両面を常に向上させていこうというものです。その企業理念をグループのスローガンとして言い換えたものが、「気づきと実行」という言葉です。これは、自然の持つ気配に気づくための感性を磨くと同時に、英智を持って実行に移すだけの情熱やマネジメントスキルも高めていこうというものです。この理念に則り、付加価値と品質の高いサービスを継続的に提供することにより社会の発展に貢献していきたいと願っています。

SDGsとは

sustainable development goals

SDGs(エスディージーズ)とは、Sustainable Development Goals の略称で「持続可能な開発目標」という意味です。持続可能でよりよい世界を目指すため、2015年9月の国連サミットで合意された世界共通の目標でもあります。2030年までに目指す目標は大きく17つあり、さらに169のターゲットによって構成されています。
SDGs公式ウェブサイト(https://www.un.org/sustainabledevelopment)

参考元:外務省公式ページ(https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html)

サステナブル・アクション

コムテック株式会社はSDGsの17の目標のうち、7つに焦点をおき取り組みます。
未来から逆算することで現状を変革し、SDGsをバックキャスティングとした経営戦略を策定・推進していきます。

3.すべての人に健康と福祉を4.質の高い教育をみんなに5.ジェンダー平等を実現しよう8.働きがいも経済成長も

コムテック株式会社は、多種多様な人材の採用の実現と、個人に合わせた社内研修の実現を目指し取り組んでいます。2021年2月時点の従業員男女比率は4:6、産休・育休取得後の復帰率(復職率)は100%を達成。入社後の導入研修や個人のスキルアップを目的とした研修、プロジェクト参画のための事前研修等、個々の状況に合わせた研修の仕組み作りに取り組んでいます。さらに、健康経営優良法人の認定基準を基に社員の健康を考え、働きやすい環境整備に取り組んでいます。 また、特例子会社である株式会社リンクラインでは、障がい者が社会と共生し、真の自立ができるよう、障がい者が主役として活躍する場を提供しています。

9.産業と技術革新の基盤を作ろう12.つくる責任つかう責任

コムテック株式会社の提供する商品やサービスでは、お客様にとってのBest Value Partnerとなり一緒に事業を創り上げていくことを目指して取り組んでいます。そのため、テクノロジーとの融合を含め、時代の変化に合わせて柔軟にサービスを創り出し、提供しています。

17.パートナーシップで目標を達成しよう

コムテック株式会社の事業はパートナー企業様の支援なくして成り立ちません。国内外を含む、パートナー企業様と提携し、お客様へ最善のサービスをご提供するため取り組んでいます。