サービスに関するご相談、お問い合わせはこちらから

アプリの高速開発&膨大なデータ移行の成功事例!

実質2年で100以上ものデータベースの高速開発および移行を実現!クライアントの改善要求に合わせたカスタマイズ設計で、製造業ならではの厳しい品質管理と業務効率化を両立させた事例をご紹介します。

お客さま情報イメージ

お客さま情報

業種 製造・メーカー
従業員数 5,000人以上
課題 業務効率化, 業務の標準化, 業務品質向上, システム・インフラ性能向上

背景

  • 様々なツールの高機能化に伴い、既存の基幹システムでは対応範囲が限界を迎え、移行が必要だった
  • データ量が多いため、すべて移行するのにどれくらいの時間が必要か予測できず、移行計画が難航していた
  • 製造業の厳しい品質管理の要件を満たすため、システム設計変更を含めた業務改善が必要だった

ご支援内容

  • クライアントからの要件定義や改善要求に合わせて、構築から運営までを適切にプランニング
  • 大量データの移行スケジュール・体制を立案し、計画的に実施
  • 製造業界ならではの特殊な要件も、柔軟にカスタマイズして設計・開発

導入効果

  • アプリケーションの高速開発、データベースの開発および移行を実現
  • 品質管理の効果はもちろん、業務効率化も実現

膨大なデータ量でシステム移行計画が難航

■様々なツールの高機能化に伴い、既存の基幹システムでは対応範囲が限界を迎え、移行が必要だった
今まで使用していた基幹システムから移行が必要となったが、どのシステムが必要な機能を満たしているかが分からず、導入が滞っていた。

■データ量が多く、すべて移行するのにどれくらいの時間を要するかが予測できず、移行計画が難航していた
蓄積データが多すぎるため、移行にかかる時間が予測できず、ツールの乗り換えが進まなかった。開発や移行にかかる時間や必要な工程を洗い出せなかったため、どれだけの人員が必要かわからずにいた。そのなかで、業務に差し支えることなく効率的にかつ的確にデータを移行する計画が必要であった。

■製造業の厳しい品質管理の要件を満たすため、システム設計変更を含めた業務改善が必要だった
製造業ならではの独特な管理工程や要求項目があるため、製造時や出荷後などプロセスごとに品質管理をシステム上で行っていた。そのため、マニュアルなどの文書管理、課題管理、海外を含めた現場との情報共有など、システムで制御している管理方法について細かな改善要求への対応が求められていた。

計画的なデータ移行と、柔軟なアプリ開発

■クライアントからの要件定義や改善要求に合わせて、構築から運営までを適切にプランニング
クライアントからヒヤリングを行い、業務フローを確認した上でアプリケーションの構築~運営を設計。導入後にしっかり活用できる仕組みづくりを実現

■大量データの移行スケジュール・体制を立案し、計画的に実施
大量のデータを移行するには多くの工数がかかり予測が難しいとされたが、RPAを活用することで通常よりも効率的にデータ移行を実現

■製造業界ならではの特殊な要件も、柔軟にカスタマイズして設計・開発
厳しい品質管理工程やクライアントの改善要求に合わせて柔軟にアプリを設計・開発
 例)ISO文書管理アプリ
    ・マニュアルや規定等のISO文書について、版数・変更履歴を管理する仕組みを構築
    ・変更履歴の内容が最新版に転記される機能で、いつでも誰でも変更履歴を確認できる環境を構築
    ・登録・変更承認者の追跡機能や、文書登録・変更権限を特定ユーザに限定することで厳密な文書管理を実現

アプリの高速開発で大量データ移行も計画どおり

■アプリケーションの高速開発、データベース開発および移行を実現
開発プラットフォームを使用した高速開発により、実質2年で100以上ものデータベースの開発および移行を実現

■品質管理の効果はもちろん、業務効率化も実現
アプリ開発には品質管理の要件に加えて、RPAやBIツールと連携させるなど業務効率化を両立させる仕組みを実現
 例)多言語対応の入力フォーマットから情報を取込み、RPAにて自動登録する仕組みにすることで手入力の工程をなくし、海外を含めた多拠点の情報を集約する工数を大幅カット!

お客さまイメージ

お客さまの声

価値のあるアプリケーション導入

基幹システムの入れ替えは以前から課題だったが、移行予定のデータ量が膨大だったため具体的なプランが立てられずにいた。コムテックにお願いしたところ、アプリケーション開発からデータ移行まで計画どおりに進めてもらえて、予定納期までに基幹システムの移行を無事完了することができた。

また時間がかかるであろうとされていた多言語の登録も、RPAを取り入れて手入力の工程や時差の問題もなくなるなど、業務効率化にも進んで対応してもらい今後の運用にもプラスになった。

お問い合わせはこちら

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください

03-5419-5555

平日 9:00~17:30