経理・総務業務のテレワーク化や業務改善のご相談はこちらから

コロナ禍でも出社している
中小企業の経理・総務担当のみなさん
業務ソフトのクラウド化で
テレワークを可能にし、仕事量を減らします

経理・総務担当者の声

経理・総務担当者の声 イメージ1

社内で自分たちだけ在宅勤務ができない

  • 会社PCやLANを使わないと仕事ができない
  • 紙書類の作成/受け取りやハンコが必要
  • 機密情報を扱うのにセキュリティ対策が整っていない
経理・総務担当者の声 イメージ2

いつも仕事が忙しい

  • 勤怠締日や伝票起票の多い月末は必ず残業している
  • 人件費抑制のため人を増やせず長時間労働が慢性化

ITツール導入業務プロセスの見直し
で、経理・総務担当者の働き方改革を進めます

ITツール
導入

奉行クラウド

企業の主要な業務に幅広く対応する
シェアNo.1 業務クラウド

勘定奉行クラウド 給与奉行クラウド 総務人事奉行クラウド 法定調書奉行クラウド 申告奉行クラウド

クラウド型業務ソフトウェア アイコン

いつでも、どこでもクラウド型業務ソフトウェア

自宅のネットワークから会社と同じ業務ができます。
世界トップレベルのセキュリティを誇る「Microsoft Azure」で管理・運用し、大切なデータをしっかりと守ります。

自動化&学習機能 アイコン

かんたん、スピーディー自動化&学習機能

一度登録した内容を覚え、次回からは自動的に入力することができるのがクラウドの大きな魅力。
より速く、カンタンになるだけでなく、手作業が減ることで、入力ミスが少なくなります。

すべての基幹業務をサポート アイコン

組み合わせて、ひろがるすべての基幹業務をサポート

財務会計や給与計算など、豊富なラインナップであらゆるバックオフィス業務を網羅します。システム間でデータが連携するため、組み合わせることでより多くの業務を効率化できます。

業務プロセス
の見直し

コムテックのBPOサービス

経理・総務の業務を改善&標準化
非効率的な流れのままITツールを導入しても、効率化にはつながりません
また、すべての要望を実装すると膨大な開発コストがかかります
ITツール導入の成功のカギは「業務プロセスの見直し」です

300社以上のBPOサービス実績

BPO(ビジネス プロセス アウトソーシング)サービスを45年以上にわたって提供しているため、さまざまな業界・業種における業務プロセス改善の実績があります。

BPOセンターでお客様の業務を運用

自動化・電子化しても残ってしまう繁忙期対応や紙の書類。 コムテックに業務委託することで、経理・総務担当者の負担を軽減し、完全なテレワークを実現できます。

テレ経理・テレ総務
支援サービスで変わる
3つのこと

1. いつでもどこでも業務ができるようになります

いつでもどこでも業務ができるようになります イメージ

自宅や外出先のネットワークから会社のソフトウェアやシステムを使えるため、
新型コロナウィルス感染拡大や、台風などの災害時にも業務を続けられます。
また、電子申請することで役所の窓口へ書類を提出しに行くこともなくなり、
遠く離れた会計士や税理士とリアルタイムに情報を共有することもできます。

2. 業務時間が大きく減ります

業務時間が大きく減ります イメージ

書類の提出を紙からWebに変えることで、配布や回収、チェックなどの負担がなくなります。
さらに勤怠情報と給与情報など、データを連携させることで、手入力にかかる時間を大幅に削減。
クラウドを通じてBPOセンターに業務を委託することで、繁忙期の負担を軽減することもできます。

3. システムの管理・運用が不要になります

システムの管理・運用が不要になりま イメージ

自社内でサーバーを持つ必要がないため、サーバーのメンテナンスやセキュリティ対応から解放されます。
大切なデータは自動でバックアップされ、堅牢なセキュリティ環境で暗号化された状態で保管されます。
また、自動アップデートで制度改正にも対応し、常に最新の環境をお使いいただけます。

テレ経理・テレ総務支援サービス
導入検討はがオススメです

年末調整

改正により煩雑化する年末調整をスムーズに

令和2年の年末調整は、申告書の様式が大幅に変更されます。
書類自体が複雑になるうえ、収入や配偶者の有無など、従業員によって書く内容が違うため、チェックや差し戻しに時間がかかることが予想されます。さらに新型コロナウィルスの感染が拡大し、出社が困難になっていた場合、「紙」で乗り切るのは極めて困難です。

サービス導入で得られる効果

  • マルチデバイス対応
    従業員はPCやタブレット、スマートフォンからどこでも申告できます。
  • 必要最低限の入力内容
    基本情報は入力済み、控除額は自動計算されます。
  • Webで確認・差し戻し
    提出内容はWeb上で確認。差戻しもボタン一つで完了です。
  • 給与システムへのデータ入力
    申告データを給与システムと連携させると、手入力が不要になります。
自動化により年末調整の業務時間を8割以上削減! イメージ

※従業員300名、申告書の配布回収、内容確認、給与システムへのデータ入力を行った場合(OBC調べ)

勤怠管理

テレワークや時差出勤の勤怠管理もカンタンに

新型コロナウィルスが終息した後も、働き方改革を進めるために、テレワークや時差出勤が定着すると見られます。
さまざまなワークスタイルに合わせて、すべての従業員の勤怠を正確かつ簡単に管理することが求められます。

サービス導入で得られる効果

  • PCやスマートフォンによる打刻
    位置情報をチェックして虚偽の出退勤報告も防止できます。
  • Web申請・承認
    ワークフローを自由に設定し、どこでも申請・承認ができます。
  • 残業時間を自動計算
    ルールに基づいてワンタッチで計算。集計やチェックが不要です。
  • 法改正にもラクラク対応
    残業超過や休暇消化など、法改正にもすばやく正確に対応します。
自動化により勤怠管理の業務時間を9割以上削減! イメージ

※OBC調べ:総務担当者1名で従業員50名の勤怠管理を行った場合

今ならIT導入補助金で国から
最大450万円を補助

コムテックの「テレ経理・テレ総務支援サービス」は、中小企業を対象としたIT導入補助金の対象事業です。

費用の1/2、最大450万円を補助

クラウドソフトウェアの費用のほか、導入コンサルティングや導入設定、保守サポートなど、導入に必要な費用のほぼすべてが補助対象です。

費用の1/2、最大450万円を補助 イメージ

日本企業の約90%以上が対象

幅広い業種の中小企業・小規模事業者が補助金の対象です。

日本企業の約90%以上が対象 イメージ

交付申請には期限があります

交付申請期間は12月下旬まで。
ただし予算額に達した場合、期限前に申請受付を終了する場合があるので、お早めにご検討ください。

交付申請には期限があります イメージ

この機会に補助金を活用してITを導入し、
働き方改革を進めましょう!

IT導入補助金の事業や対象企業などについての詳細はWebサイトをご覧いただくか、お問い合わせください。

導入までの流れ

1お問い合わせ

本ページ下部のWebフォームから「サービスについて詳しく話を聞きたい」にチェックを入れてお問い合わせください。
弊社担当営業より、お打ち合わせ日程についてのご連絡を差しあげます。

2ヒアリング

ご訪問 または オンラインでお打ち合わせを行います。
現在のお困りごとや効率化したい業務内容のほか、ご興味のある奉行クラウド製品があればお聞かせください。

3製品デモ

ご興味のある奉行クラウド製品のデモンストレーションをご覧いただきます。(ご訪問 または オンライン)
ITツールでお客さまの課題を解決できるかを一つずつ確認したうえで、最適な奉行クラウド製品をご提案します。
あわせて本稼働までの工程を決めます。

4お見積

見積書をご提示しますので、サービス導入をご検討ください。

ここまでは無償ですので、お気軽にお問い合わせください!

5ご購入

ご契約締結後、奉行クラウド製品(操作説明書などの書類)を納品します。
※納品の目安:3~5営業日程度

6導入準備

業務プロセスの改善や標準化のご提案を行い、お客さまと共に稼働に向けた導入計画を考えます。
また、テスト稼働に向けて既存システムからデータを移行していただきます。(弊社サポート可)

7操作指導

インストラクターによる奉行クラウド製品の操作指導を受けていただきます。(ご訪問 または オンライン)
各種マスタ設定やデータ移行が完了したら、現在の業務と並行しながら、実運用を想定したテスト稼働を行います。
※並行テスト稼働期間の目安:1~3ヶ月

8本稼働

テスト稼働の完了後、総合的な判断を行ったうえで本稼働を実施します。
以上で導入完了となります。

お問い合わせ

経理・総務業務のテレワーク化や業務改善についてのご相談を承っています。
クラウド型ソフトウェアの製品デモや無料お試し(30日間)も可能です。
Webフォームからお気軽にお問い合わせください。

は必須入力項目です

入力した内容をご確認のうえ、送信ボタンをクリックしてください。

お問い合わせ内容
お名前
会社名
部署名
ご連絡方法
お電話番号
メールアドレス

個人情報の取り扱いについて

ご入力いただきました個人情報は、お問い合わせ回答・対応のため利用いたします。
詳細は以下、「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。

「個人情報の取り扱いについて」を確認し、同意してください。

奉行クラウド、勘定奉行クラウド、給与奉行クラウド、総務人事奉行クラウド、法定調書奉行クラウドおよび申告奉行クラウドは、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)の登録商標または商標です。