導入事例

2018.07.22

BPO

準備~アフターフォロー、セミナー運営トータルサポート成功事例

セミナー運営

外資系ITベンダー様 事例

顧客創出のためのセミナー開催を集客/運営/フォローコールまで一貫したサポート体制で実現。

年間で、セミナー開催数約180回、最大集客人数500人以上、顧客創出件数は約2,000件を達成。

  • 年間でのリード創出件数約2,000件

  • 180回の年間セミナー開催を実施

  • セミナー集客の最大対応人数は約500人

セミナー運営に関するお悩み

  1. 業務QCDの向上

    セミナー事務局部門の業務QCD向上の必要性を感じていた。

  2. 部分ではなく全体を理解するパートナー探し

    業務の”一部分”だけを実施するのではなく、セミナー運営”全体”を理解した上で、業務運営を実施できる外部パートナーを探していた。

セミナー運営における支援内容と主な成果

  1. 年間約2,000件の顧客創出

    創業当時より培ってきた独自の運用管理規準を用いて、高レベルの業務設計、業務運用を実現。

    年間で約2,000 件の顧客創出に繋がった。

  2. 年間約180回のセミナー開催を実施

    年間約180回のセミナー運営サポートを弊社にて実施。数十人~数百人まで、幅広い規模のセミナー開催に柔軟に対応。

  3. 多岐にわたる一貫したサポート体制

    受付/お客様情報の管理に加え、当日の運営サポート、終了後のフォローコールなど、多岐に渡るサポート範囲を一貫して実施。

セミナー運営についてのお客様の声

理解があるからこその柔軟な対応

プロジェクト責任者様

プロジェクト責任者様

セミナー企画段階から入っていただき、弊社の意向を理解いただいているため、急な変更などにも柔軟にご対応いただいており、いつも助かっています。

また、ナレッジを活かした様々な提案をいただけるので、安心してお任せできます。

セミナー運営支援の流れ

サービス範囲の決定

受付情報管理等の準備段階の業務、当日の運営サポート、終了後のフォローコール。

それぞれにおいて、コムテックでの対応業務範囲を明確にする。

対象業務の再設計

創業当時より40年以上培ってきた独自の運用管理のノウハウをもとに、業務の詳細を設計。

セミナー運営におけるコムテックのノウハウ

一貫したサービスの提供

セミナー管理ツール開発、受付管理業務、運営サポートなど、各業務の提供を行う競合はいるものの、弊社は一貫したサービス提供を可能としている。